1020年5月


oreshika_0971

別れと稼げ!相翼院編。



----------


実はこの月の出撃帰還後すぐにスクショの1000枚上限に達してしまい一度やり直しています
なので、この月の成果はやり直した結果です。
方針等は変えてないので大きな差は無いのですが入手物や戦勝点に多少の差が出ています…申し訳ありません。
あとちょっと前の記事の画像差し替えしたり…些細だけど大きい謎のミスをやらかしてました…





oreshika_0965

圭ちゃんが元服か…

oreshika_0966

ああー圭ちゃんらしいねこの発言。
長所ってなんだろうな。圭ちゃんはバランス型だからなあ。しいて言うなら技火・土だろうか…


oreshika_0967

焔くんは寿命月ですねえ。

oreshika_0968

惚れ惚れする技火ですね。燎くんは止まってるっぽいし超えられそうにないからなあ…
益荒男刀、欲しかったなあ!!!(大声)


oreshika_0969

と見てたら風音ちゃんも下がってるんですよねえ!
はー…君もかあ。早いなあ…
てか焔くんの方が心風高いんですね…風音ちゃん…


oreshika_0970

楓ちゃんがくらら覚えてました。
前世代の子が覚えられなかったものを次世代の子があっさり覚えられると成長が一目瞭然なので嬉しいですねえ。


oreshika_0977

装飾品のお店を覗いてみたところ彩雲の勲章が売ってたので燎くんに装備させました。
これでもっと火力が増えてくれるに違いない。


oreshika_0001

準備が整ったので出陣します。


oreshika_0002

向かうのは先月に引き続き相翼院です。
奉納点を集めなきゃ…(使命感)





oreshika_0004

赤火無しです。
女槍使いの歩き方男前だな…楓ちゃんは男前で美少女…


oreshika_0003

…で、陣形を変更させるのを忘れたのでここで一つ、汐里ちゃんと楓ちゃんの前後衛を入れ替えてみます。
楓ちゃんの方が防御も高いし、すぐに体力も追いつくと思うので…
汐里ちゃんには基本的に術で攻撃補助をしてもらうことにします。
単体で前衛にしか攻撃できなくて使い勝手も良くないしね、仕方ないね。


oreshika_0005

着きました悪羅体育館。
さっそく稼ぎます。


oreshika_0006
oreshika_0007
oreshika_0008

めっちゃくちゃ楽しいですね!!
燎くんの殲滅力が高くて本当にお輪の薙刀装備なの君…??てずっと思ってます。
圭ちゃんも後衛の太鼓持ちを一撃粉砕してくれるし、楓ちゃんも攻撃力がそこそこ高いうえに貫通持ちなのでもう戦いやすくてですね。
汐里ちゃんは後衛に置いて正解ですね。


oreshika_0009

水祭りって青火でも落ちるんですね…
そしてなんと!

oreshika_0010

ブンブン刀も入手しました。
すげえ!楓ちゃん強運だ…

oreshika_0011

しかしお輪の薙刀と1つしか攻撃力が変わらなかったという事実…お輪さんの形見強かったんだな…
取り敢えず装備させます。


oreshika_0012

太鼓持ちが複数いるぞ!
宜しく!源太さーん!!

oreshika_0013
oreshika_0014

美味しい!
と思ったら汐里ちゃんの心水が息してない…
燎くんも心火が伸びにくくなっている…


oreshika_0015

今月終了です。
やり直し前よりも戦勝点が増えてるし水祭りが取れててなんか複雑な心境になったりしつつもまあいいでしょう。
次からは気が付いたときにリフレッシュしてかなきゃな…





oreshika_0016

上々だったよー!!


oreshika_0017

ああ……忘れていたよ……


oreshika_0018

焔くんは素質点ずば抜けてたのと圧倒的な体の素質でかなり頼れる剣士でしたね。
1人だけ奉納点が違ったっていうのもあるんですが。
八起さんとの戦闘では防御ばかり進言してて、苦手:流行りもありマイペースな子なのだなと思ってました。

oreshika_0020

で、とにかく彼は安定してたんですよねー。
それの真骨頂となったのがカイナ戦。大地くんが焦ってる中トドメをきっちり刺してくれて。
そのマイペースさが安定感の根幹だったのかなー…

oreshika_0021
oreshika_0022

過去にも書きましたが息子の燎くんとは相性が悪そうなんです。
淡泊であまり会話をしない雰囲気があってですね。
二ヶ月間訓練は付けていたんですけど、その間に仲良くできたかというとむしろ溝が深まってたんじゃないかなってずっと思ってたんですけど。


oreshika_0023
oreshika_0024

この遺言さ…男って指定してるじゃないですか。
しかし現在の百鬼家ってご存知の通り、男二人しかいないんですよ。焔くんと燎くんの親子だけ。
ってことはこの言葉、他でもない燎くんに向けて言ってるんですよ。
苦手だなあと思いつつも息子だし何か伝えたくて、でも伝えられなくて、結局今になっちゃったのかな。
実際焔くんが実行出来てたかと言えば心火が低いし出来てなかったと思うんですが、だからこそ後悔しないよう夢を持って強く生きてけって…言いたいんだろうな…
そんな彼の死に際を見て「ああ、この人ってこんなことも言うんだ」と気付く燎くんね。

正直最初は合ってるかというと言うとあってないなあと思ったんですけど()状況が神がかってるなあ…と思ったしちゃんと解釈すれば普通に合ってるんだよなあ。


oreshika_0025




「男ならできそうもない野望を とりあえず口に出しちまえ」

お疲れさまでした。





oreshika_0026

水祭りは暫く出番はないと思うけど後半から沢山使うことになりそうですね~

 │   (16:12)